東京ゲゲゲイ歌劇団 Vol.V
「黒猫ホテル」

日時
2019年1月29日(火)〜31日(木)全4回公演

1月29日(火)19時
1月30日(水)19時
1月31日(木)14時・19時

会場
EX シアター六本木

 

料金:(税込)
座席指定席:6,800円
アリーナスタンディング:5,800円
U-25チケット 4,800円
 

(観劇時小学生以上25歳以下対象/チケットぴあ、パルステ!にて前売販売のみ取扱い、
ご観劇日当日、身分証確認の上アリーナスタンディングエリアへご入場いただきます。)

★★★チケットスペースでは、座席指定席のみの取扱★★★


※ご入場時にドリンク代500円が別途必要となります。
※アリーナスタンディングエリアは未就学児の入場不可。
※座席指定席は年齢制限なし。大人1名につき3歳未満のお子様1名までひざ上に限り無料。
  ただし、座席が必要な場合はチケットをご購入いただきます。

※車イスでのご来場予定のお客様は、事前にチケットスペース(03-3234-9999)までご連絡ください。

 

主催:PARCO   制作協力:f-square

お問合せ・ご予約: チケットスペース 03-3234-9999
月〜土10:00〜12:00/13:00〜18:00 (日・祝は休み)
※チケット発売日及び公演開催の日曜・祝日は営業いたしております。
2018年11月10日(土)発売

【東京ゲゲゲイ プロフィール】
リーダーのMIKEYのもと、Bow、Marie、Miku、Yuyuの4人で構成されるアーティスト集団。 2013年、MISIAや加藤ミリヤの振付を担当するMikeyが、テレビ番組『DANCE@TV』(TX)のダンスコンテスト企画『DANCE@HERO JAPAN 5th SEASON』への出場を機に結成、同番組の歴代最高得点で優勝。以降、ダンス公演やワークショップのほか、有名アーティストの振付を担当。2015年には、国際交流基金とパルコによる国際企画「DANCE DANCE ASIA」に参加。ベトナム、フィリピンでも公演を行った。2016年には、ストリートダンス界としては初めて、第10回日本ダンスフォーラム賞を森山未來と同時受賞。2017年にアメリカデビュー、またMV『ゲゲゲイの鬼太郎』は、YouTubeで1900万回再生を突破する。
2018年日本を代表する劇団として横浜ダンスダンスダンス芸術監督ドミニック・エルヴュによりトリプルビル #1に参加。9月から2ヶ月に渡り、パリの国立ダンス劇場シャイヨ、リヨン・ビエンナーレなどフランスとスイス12都市で26公演を行う。
東京ゲゲゲイの快進撃は止まらない!

【Mikey プロフィール】
東京ゲゲゲイのリーダーMikeyはシンガーソングライターであり、パフォーマーであり、演出家であり、映像作家でもある。
Mikeyがその多彩な才能を活かし、東京ゲゲゲイのメンバーと生み出す作品は、細部の拘り全てに携わる。常識に囚われないその作品は観るものを虜にし、一度ハマると頭から離れなくなる。妥協を許さないストイックな環境の中で仕上がった芸術作品である。
彼のDNAは世界中で増殖し続け、まさに地球を侵略しつつある。